ジブリの大博覧会展

今日もブログを見に来てくださって、ありがとうございます

今日は先日行ってきたジブリの大博覧会展です

※これから行くから、行くまで知りたくないという方は、ほんのすこーし内容が含まれているので、行った後で見て下さいね

「風の谷のナウシカ」から「思い出のマーニー」までのスタジオジブリの設立から30年間の歩みを体感できる特別企画という事で行ってきました

場所は兵庫県立美術館

展示物は、写真撮影ができるものは決まっているので、会場MAPを確認してくださいね

会場はポスターやチラシ、広告宣伝物、制作資料、企画書等々が展示されていました
沢山のポスターや、企画書達!

こうやって、沢山の事を経て素敵な映画が出来るんだなとしみじみ

そして、ねこバスに乗れちゃうスペースも

行先も『こうべ』ってなっているんですよ

ねこバスの座るところはフカフカでしたよ~

ここは撮影OKで、ねこバスに乗って一緒に写真も撮れちゃう
やっぱり、テンション上がりました

そしてそして、スタジオジブリ『空とぶ機械達展』のスペースも私個人的にはすごく好きでした

ジブリ映画に出てくる、空とぶ機械達の設計図とか、ラフ画もあって写真撮りたかったよ~

最後は空とぶ飛空艇がお出迎え!!

これ、動きます

ジブリの飛行機の設計図とかラフ画とか、私はワクワクが止まらなかった笑

も~帰ったら、ラピュタが観たくなった

やっぱり、ジブリ大好き

 今日の金曜ロードショーでは高畑勲監督の最後の監督作品
「かぐや姫の物語」をノーカットで放送されるようですね

映画館でも観たけど、今日も観よーっと

今日も読んでくださってありがとうございます

いつもみなさんに感謝です

ありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA